プラスぎょうざ

水餃子

水餃子

水餃子は中国で最もポピュラーで古くから食べられている種類の餃子です。水で溶いたもちもちの皮は、茹でると透明感とぷりぷりの食感を生み出します。厚みのある皮で大振りのものはそれだけで十分満足できる食事になります。おかずの旨みを詰め込んだ主食といったところでしょうか。小さい水餃子は、ティータイムのお茶請けにもぴったりですよ。


基本の水餃子レシピ

老辺餃子ともいわれる中国の東北地域で親しまれている代表的な水餃子で、アンを包む前に炒めて味付けしておくのが特徴です。しっかりと味が付いているのでそのまま食べてもいいですし、黒酢をかけてさっぱりといただくのもおすすめですよ。

材料

(皮)強力粉 150g・薄力粉 50g・水 100cc・塩 一つまみ
(アン)豚挽き肉 100g・レンコン 1/5・白菜 1〜2枚・生姜 1片・長ネギ 1/2本・ごま油 大さじ1・ネギ油 大さじ1・醤油 大さじ1・塩、胡椒 少々・味噌 小さじ1/2・ラー油 小さじ1

作り方

  • ボールに強力粉と薄力粉をふるい入れ、菜箸で軽く鳴らして表面を平らにします。そこに常温以下(30度以下)の水を4〜5回に分けてまわしいれます。粉全体に馴染むように片手で水を加えながらもう片方の手で菜箸を持って混ぜながら加えていくのがポイントです。
  • 水が全体に馴染んだら手のひらを使ってこねます。粉っぽさが無くなったら、一つにまとめてボールに濡れフキンをかぶせて20〜30分寝かせておきます。
  • 白菜は水洗いしてサッと湯通ししておきます。しゃきしゃきを残して軽くしならせる程度がおすすめです。湯通ししたらよく水気を拭き取り、ネギと一緒にみじん切りにします。
  • ボールに豚挽き肉と摩り下ろしたレンコン、しょうがを入れてよく練り合わせます。
  • 熱したフライパンに油と刻んだネギを一つまみ入れ、香りが立ったら練り合わせたアンを何回かに分けて入れます。そこに塩コショウ、醤油、ネギ油の順で加えていためます。
  • 炒めたアンを大き目のボールにとりあら熱が取れたら刻んだ白菜とネギを加えて混ぜ合わせます。
  • 大き目のまな板に打ち粉をふって、寝かせた生地を4〜5等分にしてから棒状にこねていきます。1本を4〜5個に切り分けて麺棒を使って丸くのばしていきます。のばした皮は両面に浮き粉の打ち粉をしておきましょう。
  • のばした皮にアンを包んでいきます。ひだはあまり細かく入れずに隙間が出来ないようにしっかり包むのがポイントです。
  • 大きな鍋に2Lのお湯を沸かし、1回に10〜15個の餃子を入れます。餃子同士がくっつかないようにジャーレンや大きな穴開きお玉でゆするように混ぜます。餃子が浮いてきたら沈めるようにして、4〜6分茹でます。強くまき混ぜずお湯に躍らせる様に混ぜるのがポイントです。表面につやが出てぷくっとしてきたらすくい取り、器に盛って完成です。

西安水餃子のレシピ

様々な餃子が味わえる地域としても有名な西安の定番水餃子のレシピです。牛肉肉を使っているのでかなりしっかりとした食べごたえになります。

材料

(皮)強力粉 100g・薄力粉 100g・水120cc
(アン)豚挽き肉 100g・牛挽き肉 100g・ネギ 1/4本・生姜2片・塩、胡椒 適量・醤油大さじ1・ごま油 大さじ1

調理方法

  • ボールに強力粉と薄力粉をふるい入れ、基本のレシピ同様に生地を作ります。
  • ボールに挽き肉とみじん切りにしたネギと摩り下ろした生姜を入れて粘り気が出るまでよく混ぜます。粘り気が出てきたらみりん、塩、コショウ、醤油の順に加え最後にラー油を数滴たらして混ぜ合わせます。
  • 寝かせた生地を4等分にきりわけ、打ち粉をふった台の上で棒状に伸ばしていきます。のばした生地は1本当たり5個に切り分けてから軽く手の平で潰してから麺棒で丸くのばします。のばしたら両面に打ち粉を振っておきましょう。
  • のばした皮にアンを乗せ、両手で挟むように包んで両端をしっかりととめます。
  • たっぷりと沸かしたお湯に2〜3回に分けて餃子を入れて4〜8分ゆでます。表面に透明感がでてプリプリッとしてきたらお湯から取り出して完成です。

簡単! 水餃子のタレレシピ

ぎゅっと詰まった刻と旨みのタレは、ササッと作れて見た目も豪華にすることが出来る便利なタレです。お好みで白髪ネギや刻み生姜、シャンツァイを散らすのもお勧めです。また、焼餃子のタレとしても使えます。

材料

ラー油 大さじ1・ごま油 大さじ1/2・酢 大さじ1・サケ 100cc・醤油 70cc・刻みニンニク 小さじ1/2・砂糖 25g・白髪ネギ(お好みで)・刻み唐辛子 適量

調理方法

  • 鍋にサケと醤油、砂糖を入れて中火にかけます。一度沸騰させたら火からおろしてあら熱を取ります。
  • 冷めてきたところで、刻んだニンニクと刻み唐辛子、ラー油、酢の順番で加え、最後にごま油をたらしてかき混ぜます。
  • 温かくして食べたいときには、使う直前に軽く温めます。この時沸騰させないように注意しましょう。最後にお好みで白髪ネギを加えて完成です。